ダイエットをするために必要不可欠なのが、運動です。 カロリー制限をしたり、食事メニューに気をつけるだけでは、効果がなかなか現われにくいですし、リバウンドする可能性もあります。 食事と運動を組み合わせることによって、ダイエット効果をアップさせ、太りにくい体質を作ることができるのです。 しかし、運動をするのが面倒だったり、どんな運動をすればいいのかわからないという人もいるでしょう。 そんな方は、まずウォーキングから始めてみてください。 ウォーキングはダイエットに効果的な運動の一つで、確実に脂肪を落とすことができます。 そもそもダイエットに有効なのが、酸素を取り込みながら体を動かす有酸素運動というものです。 激しい運動はダイエットに不向きですし、運動不足の人が激しい運動をいきなり行うと体への負担が大きすぎます。 そのため、どなたでも簡単にできるウォーキングを毎日行うというのが、ダイエットにはおすすめなのです。 1日1時間ほどのウォーキングを毎日続けるだけでも、徐々に体重は減っていきます。